ユマニチュード技法は魔法のコミュニケーション

2021/06/12

こんにちは、高気密、高断熱、高耐震の注文住宅会社、株式会社六花舎設計です。

高齢化が進んでおられるのでしょうか。減築をされるお客様が増えてきております。

どうしても2階建ての建物の場合、階段を上り下りがつらくなってくるのが要因のようです。

2階建ては憧れで建てたけれど、年を取ってからのことは考えていなかった。という話をよく耳にします。

とはいえ、平屋住宅が人気なのは高齢者ばかりではありません。若い方にもとても人気です。

弊社でこれから着工予定されておられる半分の方が、平屋住宅で施工いたします。

年齢は、皆さん20代後半から30代半ばです。

土地は、駅からちょっと離れた郊外となってしまいますが、広い土地で、理想の間取りの家で佇みたいという、ちょっと優雅でゆとりを感じる生活が目に浮かんできます。

話はちょっと変わりますが、ユマニチュードってご存知ですか?

介護の現場で魔法をもたらすコミュニケーション技術と話題になっています。

このユマニチュード技法は、介護の世界だけではなく、通常の何気ないコミュニケーションにも役たちそうです。

視線の高さ、話し方、相手を大切に思っていることを伝える技法は、コロナ過でとても大切なような気がします。

aboutmain