子供部屋を将来二部屋に分ける

2022/09/19

こんにちは、高気密高断熱高耐震の注文住宅、株式会社六花舎設計広報部です。

弊社は、設計と施工に責任を持つアーキテクトアソシエイトの会社です。

今の20代30代の方って本当にすごいなって思います。将来をしっかり見据えたライフプランをお考えになられている方がとても多いです。

将来をお考えになりながら間取りを考えるため、ライフステージに合わせて間取りを変更できるようにしたいというご要望が多いです。

特に子供部屋は最初大きい部屋をつくっておいて、将来子供が大きくなったら部屋を区切って使えるようにいう計画で家を建てられる方が多いです。

でもそんな計画を建てられたお施主様方に確認したところ、実際に実施されたお施主様は何と2割以下にとどまっています。部屋数を変更しないで生活している方が多いようです。子供が巣立つことを考えて、壁ではなく、移動家具などで空間を分割して利用なされているようです。