「断熱等級7の家」工事始まります

断熱等級7の家 構造見学会開催します。
2022年10月に創設された最高グレードの家です。

断熱等級7の家 構造見学会開催します。<br />
2022年10月に創設された最高グレードの家です。<br />
日時
2022年1月中旬
 
場所
埼玉県加須市
 
詳細

2022年10月に住宅性能表示制度が変わり、熱性能等級の「等級6」と「等級7」が創設されました。

等級7 暖冷房にかかる一次エネルギー消費量をおおむね40%削減可能。
  6 暖冷房にかかる一次エネルギー消費量をおおむね30%削減可能。
  5 断熱性能等級より上位の「ZEH基準」相当が断熱性能等級5になる。
  4 1999年制定。「次世代省エネ基準」といわれ、開口部(窓や玄関ドア)なども断熱が必要。
  3 1992年制定。通称「新省エネ基準」といわれ、一定レベルの省エネ性能を確保。
  2 1980年制定。かなり以前の基準なので省エネのレベルは高くない。

断熱性能等級は各地域によって求められるUa値が異なり、断熱等級4を取ってみても、北海道では0.46以下のUa値が求められるのに対し、関東では0.87以下で断熱等級4に認められます。

耐震等級7ってどんな感じ?建て方が違うの?ご興味のある方ぜひ見学会にきてください。

 

 

 


 

    ※携帯キャリアメールをご利用の方は、メールが届かないことがございます。
    恐れ入りますが、【@rokkasha.com】を受信できるように設定をお願いいたします。

    携帯キャリアメールのドメイン指定受信手順はこちら→

     

    イベント名
    お名前(必須)
    氏名(漢字)
    住所
    郵便番号

    ※郵便番号を入力すると、住所が自動入力されます。

    都道府県

    市区町村・番地・建物

    メールアドレス(必須)

    携帯キャリアメールをお使いの方は、【@rokkasha.com】を受信できるように設定をお願いいたします。
    電話番号(必須)
    相談内容

    個人情報保護方針の同意するにチェックを付け、入力内容を確認ボタンを押してください。

    資料請求

    資料請求