躯体検査が行われました。

2019/01/17

こんにちは。久喜の(株)六花舎設計の永田孝晃です。

前回、私の記事で「加須市S様邸新築工事」の記事を書かせていただきましが、

引き続き進捗状況を書かせていただきます。

P1330191

 

 

 

P1330175

 

 

順調に工事も進み、先日「躯体検査」が行われました。こちらも「配筋検査」同様に、

第三者機関の建築士の資格を持った検査員が、厳しく「構造耐力上主要な部分」のチェックをします。

□柱・壁等の部材が設計図書通りであるか。
□接合部の金物は適切に処理されているか
□アンカーボルトの設置状況
□防腐・防蟻処理

等々、不備があればその場で指摘をされますが、今回も無事合格しました!!

もちろん合格することは当たり前と思い、立ち会っておりますが、毎回どの立会検査も緊張します。(笑)

さて、次の検査に向けて現場も進めていきましょう!

2019.01.17.

 

 

 

 

 

 

関連記事