古河市新築物件の進捗状況です!-4

2019/12/10

こんにちは。埼玉県久喜市の六花舎設計 永田孝晃です。

P1350326

先日、断熱工事で屋根裏と壁の中に「発泡ウレタン」を隙間なくたっぷりと吹きました。

発泡する際には、何倍にも膨れるので、小さな隙間にもウレタンフォームが入り込み高い気密性能が得られ、熱を遮断します。

ウレタンフォームは、グラスウールやロックウール等の繊維系の断熱材とは違い

「水や湿気に強く、断熱性能も高い」のが特徴です。

この様な断熱仕様や窓廻り、太陽光等を配慮していきZEH住宅へと今後作り上げていきます。

2019.12.10.