床のリフォーム工事

2020/11/11

こんにちは、埼玉県久喜市の六花舎設計の今野康秋です。

現在リフォーム工事中の現場になりますが

もともとの床がぶかぶか下がって抜ける寸前の状態でしたので

床の補強工事と地面からの湿気を止めて尚且つ断熱材を入れる工事を

しております。

築数十年の現場には良くあり、床がぶかぶかする原因の一つに

地面からの湿気で床のフローリングが痛んでしまっている事が

多く見られます。

そんな現象がある際は、六花舎設計へご連絡ください。

工事担当が現地調査へ訪問させていただきます!!

 

DSC_0021DSC_0073

DSC_0077