屋上のある 新築物件の進捗状況です!-1

2021/07/31

こんにちは、高気密・高断熱・高耐震の注文住宅会社、株式会社六花舎設計の設計部です。

土地の形状を考えた屋上のある住宅が着工しました。

 

DSCF3709

新たに新築工事が始まる久喜市の現場にて地縄張りを行ってきました。

地縄張りとは、工事着工の最初の作業で、建築予定地に地縄を張り、図面通りに建物の配置を決めていきます。

このラインを基準に、地盤調査~(杭工事)~基礎工事へと進みます。

道路沿いから離れた奥に家を建てるため、光と風をうまく取り入れる間取りを考えました。

天候が不安定のため、工事工程が難しいですが、上手くやり取りしながら進めてていきたいと思います!