いざというときのための雹対策

2022/06/12

こんにちは、高気密高断熱高耐震の注文住宅、株式会社六花舎設計広報部です。

先週の金曜日(6/3)の雹、今まで見たことがありませんでした。弊社でも「カーポートの屋根がボコボコ」など被害の問い合わせが殺到しました。皆さん「こんな大きな雹初めて」と。

通常は火災保険適応になりますので、ボコボコになってしまったカーポートの写真をぜひ撮っておいてください。

雹は日中の気温が急上昇したところに寒気が入り込んだことが原因です。それにしても雹の破壊力には驚きました。

久喜市ではちょうど小学生の下校時間と重なり怪我をされてしまったお子様もいたようです。お見舞い申し上げます。

もし外出中に雹に遭遇してしまったら、

・外を歩いている時はなるべく早く、頑丈な建物の中に避難する。

・その際に落雷の恐れのある木の下は避ける。

まだまだ雹が降る季節ですので、どうぞお気をつけてください。