旗竿地に素敵なおうちが建ちました。

2021/10/26

こんにちは、埼玉県久喜市の高気密・高断熱・高耐震の注文住宅会社、株式会社六花舎設計、広報部です。

今朝は雨が降っていましたが、晴れてきました。窓を開けているとちょうどいい気温なので、仕事をするにはちょうどいい感じです。
緊急事態宣言が明けて、世の中も一気に動き出している感じがしています。

弊社では、来る11月13日14日に、新築注文住宅完成見学会を開催したします。

憧れの屋上のある素敵なおうちになりました。

屋上のある家にした理由の1つに、土地が旗竿地ということがあります。

旗竿地とは、道路に接する部分が細長い旗のような形の土地を言います。

旗竿地は、土地の周りを建物に囲まれていることが多いため、どうしても日当たりや風通しが悪くなりますが、道路から離れているので、静かな暮らしを送りやすく、土地の相場価格も安価というメリットがあります。

お施主様のご要望として、敷地内での車の移動ができるようにしたいことということでしたので、ちょっと間取りの配置には苦労しましたが、変形土地ならではの土地の特性を生かして、住みやすい間取りとなりました。

ぜひ、遊びにいらしてください。