家づくりから参加する脱炭素化社会づくり

2021/11/14

こんにちは、埼玉県久喜市の高気密・高断熱・高耐震の注文住宅会社、株式会社六花舎設計、広報部です。

脱炭素社会づくりを目指すなかで、当社では、ZEH仕様住宅を標準仕様にしております。

現在、HEAT20G2グレードの家を担っておりますが、より1次エネルギー削減を高めるG3グレードの家づくりを始めました。

Ua値0.3のパッシブグレードの家を担うことは、パッシブデザインなど複合的な観点で、脱炭素社会づくりの貢献にもつながっていきます。

先進国の中でも断熱性能がとても低いといわれている日本。高断熱の家は、エコや快適だけではなく、家族の健康を守り、家計を助けることにもつながります。

家づくりから参加できる脱炭素社会づくりへ。