家づくりコンセプト

世界に一つだけの家を作りませんか?
~わたしたちの使命~

「世界に一つだけの家づくり」

私たちは、「お客様ひとりひとりのオリジナルブランドの家を建てる」ことが
使命と考えています。

私たちは、人を家に合わせるのではなく、家を人に合わせるという、
真に住む人の立場に立った家を造ることを原則としています。

私たちは、家づくりを通して、家族の笑顔としあわせと信頼、そして感動へと
明るく元気な未来をサポートしていきます。

 

お客様とともに

六花舎設計はお客様とともに「私はあなたのことがとても信頼できる。
出会えてよかった。あなたの会社をこれからも応援していきたい。
その気持ちをカタチに表したい。ぜひ、あなたの会社の株主になりたい。」

こんな言葉をいただいたことがあります。

そのお客様は、あるお客様のご近所で、散歩がてら毎日現場を見ていてくれたそうです。
そこで、他社様の物件と見比べて弊社の物件がどうしても気になり、お施主様に弊社を紹介してほしいと言ってくださったそうです。

弊社にお声かけいただいたときは、すでにハウスメーカーさんとご契約済で、契約後に打ち合わせするたびに追加工事が出て、最終工事代金をとても心配されていました。

そこで、六花舎設計で一からお客様のご要望を聞きながら、追加工事が発生しない全てを含んだ工事額を提示したところ、ハウスメーカーさんとの契約金を放棄いただき、弊社との契約に至りました。

そのときは「デザインのクオリティの高さ、そして、構造材など隠れてしまう部分の材料にまで質の良い材料を使っている」というお言葉もいただき、弊社を選んでくださいました。

工事を終えたとき、

「頭で考えていたこと、心で感じていた以上に、素晴らしい感動する家を建ててくれて、ありがとう。
 感謝の一言に尽きます」

とお声をいただき、心から嬉しかったです。

私たち六花舎設計は、
・弊社を選んでくださり、私を選んでくださったことに、誇りと感謝の念を持ち、お客様に失敗したとは絶対に言わせないこと
・弊社と出会えたこと、私たちと出会えてよかったと思っていただくこと
をポリシーとして日々取り組んでおります。

 

お客様、そして未来のお客様へ

六花舎設計代表 櫻井 進代表の櫻井進です。
私たちの仕事は『建物をつくる』ことですが、建物をとおして家族の絆もつくっていきたいと
想っています。

このページ冒頭でもご紹介しましたが、六花舎設計の“舎”という漢字には、屋根の下で家族が吉(しあわせ)になってほしいという気持ちが込められています。
完成した建物で、お客様とそのご家族様が笑顔のたえない幸せな暮らしをおくること、それが私どもの目指す家づくりです。

そして、縁があって私と出会い、弊社で家を建ててくださったお客様とは、建物が完成した後も強い絆で結ばれています。
完成したからおしまいではなく、そこから改めてお客様との永いお付き合いがはじまります。
建物以外でも困ったことがあったら何でも私どもに相談してください。
相談することで、気持ちが楽になった、前向きにとらえられるようになったと言ってもらえたら嬉しいです。

私は“我以外皆我師”という言葉を座右の銘にしています 。
お客様が「六花舎設計で建てた!」と自信をもって自慢できるよう、日々サービスの向上、技術の研鑽に精進してまいります。

続いて六花舎設計の事例をご覧ください